Q&A よくある質問

すぐにガスの使用を中止、火を消し、弊社にご連絡下さい

  • ガスの元栓を閉めて下さい。
  • 窓やドアを開け換気を行って下さい。LPガスは空気より重いので床に溜まります。
  • 電気のスイッチは火種になりますので触らないで下さい。換気扇もだめです。
  • 担当者が来るまでガスの使用を控えて下さい。
ご連絡先

給湯器をご確認下さい。

  • 給湯器のリモコンで電源がはいっているか確認して下さい。
  • エラー表示が出ていたら故障の可能性がありますので、弊社にご連絡下さい
  • 気温が氷点下だと凍結の可能性もあります。
  • 元栓が全開になっているか確認して下さい。
  • スパークが出ているか確認して下さい。電池式のものは電池を交換して頂くと火が付く場合があります。
  • バーナーヘッドが正しく設置されているか確認して下さい。清掃後にズレている場合も有ります。
  • 毎日使用するもので、劣化の具合もご家庭により様々です、どうしても気になる場合は弊社にご連絡下さい
  • 震度5以上の揺れを感知すると安全確保の為、ガスを遮断するように設定されています。詳しい復帰方法はこちら(外部サイトが開きます)をご覧ください。
  • また地震以外にもお客様の安全確保の為、ガスを遮断する設定が複数あります。ご不明な場合はこちら(外部サイトが開きます)をご確認いただくか、弊社にご連絡下さい。その他不明なことがございましたらこちら(外部サイトが開きます)を参照下さい。