会社沿革

昭和36年 5月1日 創立
39年 4月 東液プロパン城東サービスセンターとして発足
41年 9月 東京ガス稲毛サービス店開設
43年 8月 木更津出張所開設
50年 3月 隔週5日制導入
51年 5月 千葉ガス千代田サービス店開設
52年 2月 本社コンピュータ導入
56年 5月 20周年式典
60年 8月 勤務カレンダー制導入
61年 5月 25周年式典
64年 12月 自動検針システム導入 本社営業所
平成 2年 9月 創業90周年 (二葉商事設立30周年)
3年 5月 優良申告法人受賞 (江東東税務署)
12年 7月 私募債の発行認可を受ける
13年 1月 創業100年および創立40周年記念を兼ねて新年会開催
17年 7月 千葉ガスユーカリが丘サービス店、「千葉ガスリビング臼井」へ移行(業務受託)
18年 9月 千葉ガス千代田サービス店、「千葉ガスリビング千代田」へ名称変更
18年 10月 東京ガスエネルギー特約会社の呼称を「オール東京ガス・エネライフ」と定め統一
19年 7月 「千葉ガスリビング佐倉」開設(業務受託)
20年 4月 柏営業所(LPG)開設
21年 4月 稲毛営業所(エネスタ稲毛)を東京ガスライフバル千葉に分社移管
21年 9月 市原営業所(LPG)開設
25年 8月 千葉ガスリビング千代田・臼井・佐倉を臼井に統合
27年 7月 柏営業所を本社営業所・千葉営業所に統合
28年 5月 千葉ガスリビング臼井を(東京ガスグループ エネスタ臼井)へ名称変更